大学生のサッカー留学で費用を抑えるなら奨学金制度がおすすめ!

  • HOME
  • コラム一覧
  • 大学生のサッカー留学で費用を抑えるなら奨学金制度がおすすめ!

サッカー留学を考えた際、費用がネックになって留学を思いとどまる人も多いです。ただ、優れた選手であれば、奨学金制度を使うという方法もあります。

ドイツやアメリカ、日本などには奨学金制度があり、条件を満たせば金銭的な補助を受けることができます。もし費用面だけがネックになっているのなら、奨学金制度は大いに使うべきです。

今回は、サッカー留学を考えている大学生に向けて、奨学金制度の概要をご紹介します。

海外サッカー留学でチェックしておきたい奨学金制度

小さなサッカーボールを持つ手と財布とお金

海外サッカー留学をするなら、チェックしておきたいのが奨学金制度です。

一部の国(アメリカやドイツなど)では、サッカー留学の奨学金制度があり、費用面での負担を少なくしてくれますのでおすすめです。

アメリカの奨学金制度は、アスリートブランドが主催しており、受けるには一定の条件が必要となります。ただ、サッカー留学をする際には大変便利なので、自分が該当しないかチェックをしておくのもおすすめです。

条件【1】

当競技でレギュラーであり、かつ全国大会に出場経験のある選手、もしくはナショナルチームに選出経験がある選手

条件【2】

該当競技でレギュラーであり、かつ地方大会に出場経験のある選手、もしくは全国大会において一定の出場経験がある選手

条件【3】

学業成績の平均評定が4.0以上の選手、かつ該当競技において都道府県大会でベスト4以上の入賞経験がある選手

これらの3つの条件にあてはまる選手に対して、アメリカでレベルに応じて奨学金を受け取れます。金額の内訳は「特Sなら日本円で49万円」「特特Aなら日本円で25万円」「特特Xなら日本円で15万円」が受け取れます。

ちなみに、申し込みは無料で、条件さえ満たせば人数制限はありますが、受け取れる可能性が高いです。

同じような奨学金制度に、アメリカ大学スポーツ奨学金留学プログラムなどもありますが、こちらはアメリカでのスポーツの技術向上のために設けられた制度で、もしトライアウトで合格すれば、奨学生の扱いになり、現地の学校に留学も可能です。

ただ、高い申し込み料金がかかることと、試験レベルもハイレベルの要求をされますので、奨学金制度に比べるとリスクは高いです。

次にドイツの奨学金制度ですが、ドイツは日本と違い、大学でも授業料が無料なので、あまり奨学金制度は発達していません。

ただ大学からの奨学金が少ない代わりに、団体で奨学金制度を奨励しているので、ドイツの大学で一定の条件を満たせば、好きな奨学金を受け取ることができます。ドイツの大学奨学金制度は、主に3種類あります。

「学部卒業生のためのドイツ留学奨学金」「大学院生および若手研究者のための研究奨学金(短期)」「大学院生および若手研究者のための研究奨学金」の3つです。どれもおすすめですが、大学生に特化した奨学金を選ぶとよいでしょう。どの奨学金制度も、基本は月に850ユーロ(日本円で102,000円ほど)です。

修士の過程を卒業している場合は、月に1,200ユーロ(日本円で144,000円ほど)を受け取ることができます。これならかなりの費用を抑えることが可能です。

大学院に入っている人などは、修士課程を卒業していればかなり高額の支給金を受け取れるので、大学院に進むような優秀な人なら、おすすめは大学院に特化した奨学金制度になります。

受け取れる支給期間は「学部卒業生のためのドイツ留学奨学金」の場合、最長で10~24か月、「大学院生および若手研究者のための研究奨学金(短期)」の場合は、最長で1~6か月と一番短く、「大学院生および若手研究者のための研究奨学金」の場合は、最長で4年となります。

他にもドイツの奨学金制度には、語学に特化した奨学金や芸術に特化した奨学金があり、大学生以外でも奨学金を受け取れるようになっています。

日本でも奨学金制度はあり、例えば「トビタテ!留学JAPAN」や「日本学生支援機構(JASSO)」「ジャパンドリーム財団」などがあります。奨学金制度があることで、費用を抑えられるのは嬉しい所。

中にはドイツ留学を目指す大学生を対象にした奨学金がありますので、気になる方はチェックしてみましょう。

日本の奨学金の場合、ドイツに比べても金額は見劣りせず、月8~15万ほどのパターンが多いです。ただ、海外にサッカー留学をする際には、費用が一番ネックになる部分なので、費用面の負担を減らしたい方は、奨学金制度の検討をおすすめします。

B-Wave Promotionではサッカー留学に関する費用のご相談を受け付けています。留学費用でお悩みの方はぜひご連絡ください。

大学生がサッカー留学の費用を抑えるなら奨学金制度がおすすめ!B-Wave Promotionがサポート

チョークで描かれた電球と手

サッカー留学をしたいと思っても、費用がネックでなかなか思い切れない方も多いです。しかし、海外留学には奨学金制度があります。

すべての国にあるわけではないですが、アメリカやドイツ、日本でも大学生向けの奨学金制度があり、もし奨学金のサポートを受けたいなら、条件に該当しているかどうかのチェックをするのも良いでしょう。奨学金制度の対象者になるためにも、日頃からの勉強は大切です。

B-Wave Promotionではサッカー情報を配信しています。サッカー留学に興味がある方は、ぜひB-Wave Promotionをご確認ください。

大学生でサッカー留学をご希望ならB-Wave Promotionまでご連絡を

会社名 B-Wave Promotion
代表
  • 浅見晃平
  • 谷本 薫(共同経営者)
TEL 080-7430-1729
MAIL bwave.promotion.2019@gmail.com
URL https://www.bwavepromotion.com/
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休

CONTACTお問い合わせ

ご質問、ご相談など何でもお気軽にお問い合わせください。

受付時間 11:00~20:00